消費者金融の審査申し込みから借入までの流れ

消費者金融の審査申し込みから借入までの流れ

オンラインでの申し込み

最近はどこの消費者金融でもインターネットからの申し込みというのが主流になっているので、誰でも気軽にオンラインで申し込みをすることができます。

 

一昔前なら書類は郵送のため数日かかることも多かったのですが、最近は本人確認書類についてもスマートフォンから画像送信したりFAXで済ますことができ、すべての手続きを在宅で済ませることができる場合もあります。

 

オンラインでの申し込みなら郵送する手間も時間もかからないということで、よりスピーディーで簡単に融資を受けることが可能です。
デメリットもありませんからオンラインでの申し込みが断然オススメですね。

 

実際に消費者金融に申し込みをする場合契約までどのような流れになるのかを紹介します。

 

申し込みから融資までの流れ
1、公式サイトから申し込もう

まずは利用したい消費者金融の公式サイトにアクセスしましょう。申し込みのページはだいたい目立つところにリンクがあるのですぐわかるはずです。

 

審査に通るか心配という方も多いかと思いますが、簡単な入力だけで簡易審査をできるサイトも多いので利用してみると良いでしょう。

 

いくつかの項目に入力するだけでわずか数秒で融資可能かどうかを診断してくれます。

 

2、申し込みフォームに必要事項を入力

申し込みページへ行くと必要時効の入力フォームが出てきます。住所、氏名、職業、年収などを確実に入力していきましょう。

 

たくさんの項目がありますが、だいたい10分もあれば全て入力することができるでしょう。

 

間違いがあると審査に落ちる可能性もあるので、入力したら再度チェックをして送信しましょう。

 

3、審査について

こちらが送信した情報を元にして消費者金融で審査が行われることになります。

 

審査基準や方法については業者ごとに異なりますが、早いところだと30分もあれば審査が完了して入力した電話番号やEメール宛に審査結果が来ることになります。

 

即日融資などを謳っている業者であれば、審査結果が出て本人確認ができればその日のうちに指定口座にお金を振り込んでもらうこともできます。

 

本人確認書類についてはFAXで送る場合や、携帯アプリを利用して送る場合もあります。

 

4、契約書の送付

無事審査を通過すれば後は契約をするだけです。契約書は後日消費者金融から郵送されてくることになります。

 

送付された契約書に必要事項の記入と捺印をして、本人確認書類など必要な書類を同封して返送しましょう。

 

5、融資開始

返送した書類が消費者金融に届くと、数日後には契約書の控えとキャッシュカードが郵送されてきます。

 

キャッシュカードを受け取ればそれを利用してATMなどで現金を借入することができます。

消費者金融会社一覧!人気ランキング